Alamode人気のアクセサリー卸.問屋.仕入れサイト
全世界に立派なオンラインでファッションアクセサリーを提供する

ストーン

石の名前

ソビエトダイヤ/ジルコンダイヤ

AAAジルコン AAAジルコン AAAジルコン これは合成石です。分散、屈折率などは自然石によく似ていますが、きらきら様子がある。
網ジルコン 網ジルコン 網ジルコン ケイ酸塩鉱物の一種です。これはジルコンを精錬する主要な鉱石であり、Hf、Th、U、TRを含めるものです。酸性火成岩に存在して、同様に変成岩と他の沈殿物中に生産します。
乳ジルコン 乳ジルコン 乳ジルコン ケイ酸塩鉱物の一種です。これはジルコンを精錬する主要な鉱石であり、Hf、Th、U、TRを含めるものです。酸性火成岩に存在して、同様に変成岩と他の沈殿物中に生産します。乳ジルコンは乳白色を表します。

水晶/石英

アメジスト アメジスト アメジスト 成分はシリカ、硬度7、比重2.65、屈折率1.54-1.55、二色性があります。角度によって、ブルー或は赤い紫をはっきり観賞します、平常であるいはの作ることによって麺を刻みます。普通は混合式或は段式で面を刻みます。
シトリン シトリン シトリン 非常に稀有ですが、オレンジ色は上品物です。主財運は、意外な財を創造することができます。また、『太陽のエネルギー』をもつシトリンは、はつらつとした積極性をはぐくみ、希望や勇気などの明るいエネルギーをもたらしてくれるでしょう。シトリンは宝石の中に水晶黄宝石と呼ばれて、その顏の色は浅く黄色、黄色、だいだい色、カンラン黄色があります。
粉の晶 粉の晶 粉の晶 または薔薇水晶、フヨウの晶、フヨウの石あるいはバラ水晶と呼ばれていて、著名な愛情宝石で、石英の一種です。
褐色水晶/煙水晶で 褐色水晶/煙水晶で 褐色水晶/煙水晶で または煙水晶と呼ばれていて、煙水晶は、放射性があって、エネルギーは安定です。褐色水晶大部分のは6角柱体ですが、見掛けは、透明なクリスタルを表して、大きさは一様でない、晶の穴、晶の群れ、晶の先など形状があります。褐色水晶の顏色は天然で放射されるので形成して、深さは一様でない、淺ブラウン、深い茶色、暗褐色があります。
尖晶石 尖晶石 尖晶石 マグネシウムアルミニウム酸化物組成の鉱物で、マグネシウム、鉄、亜鉛、マンガンなどの元素を含むため、それらはたくさんことに分かれることができて、アルミ尖晶石、鉄尖晶石、亜鉛尖晶石、マンガン尖晶石、クロム尖晶石など種類があります。違った元素を含むので、違った尖晶石は、違った顏の色彩になることができます。

微晶/潜晶

メノウ メノウ メノウ 瑪瑙、碼碯と呼ばれていて、玉髄類鉱物の1種で、よく交りがオパールと潜晶を入れする紋が形塊体、モース硬度6.5-7、比重2.65を持つことがあって、色彩は層がかなりあります。オペークあるいは不透明さがあります。
白絹瑪瑙 白絹瑪瑙 白絹瑪瑙 瑪瑙、馬瑪瑙と呼ばれていて、白絹瑪瑙類鉱物の1種で、よく交りがオパールと潜晶を入れする紋が形塊体、硬度7-7.5度、比重2.65を持つことがあって、色彩は層がかなりあります。オペークあるいは不透明さがあります。普通は、飾っているもの或は報奨することをします。
キャッツアイ キャッツアイ キャッツアイ 東方猫目と呼ばれていて、真珠や宝石類中に稀有であって、有名で高価な品種ですが、キャッツアイの面が光学現象と猫の目によく似ていて、霊活は明るくて、光線の強弱につれることができて、変化になります。
虎目石 虎目石 虎目石 またはタイガーアイと呼ばれていて、猫目効果を持っている宝石で、黄褐色を表し、宝石内には擬絹糸の光柄を帯びます。

長石

青金石 青金石 青金石 モース硬度5~5.5、比重2.4、屈折率1.5。色は青色・青紫色・緑青色で半透明です。ガラス光沢があります。
ムーンストーン ムーンストーン ムーンストーン 正長石と曹長石層状の相互宝石鉱物です。色は白色、無色、浅黄色、橙色、薄い褐色、サックス、綠色のがあって透明或は半透明です、特別な月光効果を持っていて、有名です。
オリゴクレース オリゴクレース オリゴクレース 「斜長石」の仲間で正に「アンデシン」や「ラブラドライト」などとは、兄弟石です。無色〜淡緑色石のものは、主にコレクター用としてカットされます。主な産地としては、アメリカ、ブラジル、ケニア、タンザニア、アフガニスタン、中国などです。
方ソーダ石 方ソーダ石 方ソーダ石 (方曹達石、ソーダライト)とは準長石の一種で、ラピスラズリを構成する鉱物の一つでもある。方ソーダ石グループの鉱物である。比較的硬度が低いが安価であるため、ラピスラズリの代用品として青色系のものが宝飾用にビーズとして、またカボション・カットされ使用される。

鉱石

柘榴石 柘榴石 柘榴石 (石榴石)はケイ酸塩鉱物(ネソ珪酸塩鉱物)のグループ。宝石としてはガーネット、または紅榴石の名前でよばれる。1月の誕生石である。石言葉は『真実・友愛・忠実・勝利』など。特に透明度の高い赤色、橙色、黄色、緑色のものを宝石として装飾用に使用する。丸く磨き上げられたものはカーバンクルと呼ばれる。
赤鉄鉱 赤鉄鉱 赤鉄鉱 地球上ではとてもありふれた鉱物で、特に上質の赤鉄鉱は、イングランド、メキシコ、ブラジル、オーストラリア、およびアメリカ合衆国とカナダのスペリオル湖で採取される。色は黒から銀灰色、茶色から赤茶色ないし赤色であるが、どれも条痕色は赤錆色である。
Malachite 孔雀石 孔雀石 緑色の単斜晶系の鉱物で、もっとも一般的な銅の二次鉱物である。孔雀石は銅を含むもっとも一般的な二次鉱物であり、一次鉱床の銅鉱石が大気中の二酸化炭素や地下水の作用によって風化し、銅化合物が濃集して形成された二次鉱床として一次鉱床の周辺などに分布する。黄銅鉱から生成した孔雀石には、まだ中心部に黄銅鉱を残したまま発見されたものもある。
白鉄鉱 白鉄鉱 白鉄鉱 鉱物(硫化鉱物)の一種。組成は黄鉄鉱と同じ FeS2 であるが、結晶構造が異なるため、別種の鉱物に分類される(同質異像)。
オパール オパール オパール 鉱物(酸化鉱物)の一種。非晶質(潜晶質)であるため、厳密には準鉱物であるが、国際鉱物学連合ではオパールを正式な鉱物としている。和名は蛋白石(たんぱくせき)。
Ruby / Corundum ルビー/コランダム ルビー/コランダム コランダム(鋼玉、Al2O3)の変種である。ダイヤモンドに次ぐ硬度の赤色が特徴的な宝石である。7月の誕生石。石言葉は「熱情・情熱・純愛・仁愛・勇気・仁徳」など。語源はラテン語で「赤」を意味する「ルベウス」に由来する。
金紅石 金紅石 金紅石 二酸化チタン(TiO2)の結晶のひとつ。正方晶系の鉱物である。同様の組成式で表される鉱物に鋭錐石(アナテース)、板チタン石(ブルカイト)がある。チタンの重要な鉱石鉱物。火成岩や変成岩などに広く産する。石英(水晶)の中に針状結晶が入ることがあり、「針入り水晶」などと呼ばれる。
トルコ石 トルコ石 トルコ石 青色から緑色の色を持つ不透明な鉱物である。良質のものは貴重であり、宝石とみなされる。12月の誕生石でもある。色も変化に富んでいて、白~淡青色~空色、または青緑色~黄緑色の範囲に変化する。青色は銅による発色であり、緑は不純物の鉄によるものか、または脱水によるものである。

化石

琥珀 琥珀 琥珀 またはコハク(アンバー)はは純物質ではないが、主成分は高分子のイソプレノイドである。これは、樹液に含まれるテルペンが天然樹脂やその化石となる過程の高温・高圧の下で、酸化、蒸発、重合などの化学変化を起こし、その結果として生じた重合体である。200℃以上に加熱すると、油状の琥珀油に分解され、過熱を続けると黒色の残留物である「琥珀ヤニ、琥珀ピッチ」という液体になる。
貝殼 貝殼 貝殼 主成分の95%は、炭酸カルシウムと少量の殼要素。貝殼アクセサリーは原始真珠の雌貝に細い緻を磨きで、精確な切割で、設計要求によって、完成することだ。
サンゴ サンゴ サンゴ 刺胞動物門花虫綱に属する動物(サンゴ虫)のうち、固い骨格を発達させるものである。宝石になるものや、サンゴ礁を形成するものなどがある。鉱物ではない。
真珠 真珠 真珠 貝から採れる宝石の一種である。6月の誕生石である。石言葉は「健康・富・長寿・清潔・素直」など。

他の

ラインストーン ラインストーン ラインストーン ファセット・カットされた水晶、ガラスまたはアクリル樹脂製のダイヤモンド類似石を指す。模造宝石の一種で、今日では裏面に金属を真空蒸着したものが一般的である。なお宝石の模造技法としてはフォイルバックという。裏面が尖った、宝石をファセットカットした形状そのままのタイプと、石のクラウン部分のみを模した、裏面が平らなタイプとがある。
頑火輝石 頑火輝石 頑火輝石 ケイ酸塩鉱物の一種。マグネシウムに富む斜方輝石。古い銅普通輝石: 古い銅普通輝石は常に薄い褐色を呈して、青銅のようで、顏の色はFeの含有量の高まり深くなることについていく、特徴の濃い褐色。
玉 深緑の半透明な宝石の一つ。東洋(中国)、中南米(インカ文明)では古くから人気が高い宝石であり、金以上に珍重された。古くは玉(ぎょく)と呼ばれた。
アクリル アクリル アクリル 流行るアクセサリー部品材料と服装補助材料重要部分です。明るくて、気楽で、ばらばらに裂けやすくなくて、低コストで、容易な長所があります。人気なものになります。
セラミックス セラミックス セラミックス 狭義には陶磁器を指すが、広義では窯業製品の総称として用いられ、無機物を加熱処理し焼き固めた焼結体を指す。金属や非金属を問わず、酸化物、炭化物、窒化物、ホウ化物などの無機化合物の成形体、粉末、膜など無機固体材料の総称として用いられている。伝統的なセラミックスの原料は、粘土や珪石等の天然物である。なお、一般的に純金属や合金の単体では「焼結体」とならないためセラミックスとは呼ばれない。
ガラス ガラス ガラス 表面に細かな凹凸を付けたすりガラスや内部に細かな多数の空孔を持つ多孔質ガラスは、散乱のために不透明である。遷移金属や重金属の不純物を含むガラスは着色しており、色ガラスと呼ばれる。
とんぼ玉 とんぼ玉 とんぼ玉 とんぼ玉/蜻蛉玉 穴の開いたガラス玉(ビーズ)のこと。模様のついたガラス玉をトンボの複眼に見立てたため、「とんぼ玉」と呼ばれたといわれている。
樹脂 樹脂 樹脂 人為的に製造された、高分子化合物からなる物質を指す。合成でない天然樹脂には植物から採ったロジンや天然ゴム等があり、鉱物質ではアスファルトが代表例である。合成樹脂の糸を紡糸して作った繊維は合成繊維と呼ばれ、合成樹脂は可塑性を持つものが多い。
砂利 砂利 砂利 直径2~5cm程度の石や、小石に砂が混ざったものをいう。砂利にはさまざまな色や形、密度のものがあり、白色系、黒岩系、褐色系、赤色系など採掘地により識別される。